スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |

ツヤツヤヘアーに成る為には?

 ・日々の適切ヘアケア

『いまさら?』なんておもわれるかもしれませんのだが、何事も通常が重要。日々のヘアケアれをがんばりませんか。フケや過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まると、健康な髪の毛が成長しにくくなるでしょう。頭皮は清潔なコンディションに保ちませんか。
適切洗髪の段取りはこっちを資料にして頂戴ね(夏に傷んだヘアーと頭皮をケアれ!〜適切洗髪・ヘアトリートメントのやり方)。
ちなみにガイドのわたし見ですから、いまブームのマイナスマイナスイオンドライヤーはかなりいいとおもいます(ガイドも使用してます)。


・育毛剤

本人にあったものがあれば、使用してもよいと思う。メーカーによって多少ずつ成分が違う。でも、実際インパクトが出る迄には半年くらいかかりますので、気長に・・・・育毛剤に関して具体的には女子にも脱毛があるの?〜育毛剤ってインパクトあるの?にどうぞ。


・均衡のよいお食事

しつこいそうですから、ヘアーの主成分はたんぱく質でしょう。良質なたんぱく質(=たんぱく質を構成しているのはアミノ酸)をたっぷりとって頂戴ね。髪の毛を構成しているアミノ酸を沢山含む食物には海苔、チーズ等の乳製品、豆類、魚等が知られてます。 脂っこいお食事は皮脂の分泌を増やしてしまうので気をつけることが必須でしょう。言うまでもなくビタミン、ミネラルも不足し無いように均衡のよいお食事を心がけませんか。例をあげると、頭皮の血流を良くしているビタミンA・C・E、新陳代謝を活発にしているビタミンB等も大事でしょう。それに、海藻類に沢山含まれるヨードは以前からヘアーの色合いを良くしているということで知られてます。


・規則適切暮らし

ヘアーは夜9時前後に最も成長しているといわれてます。夜遅くお食事をしていると血液が消化器に集まってしまって頭皮迄行かず、また夜更かししていると得意く髪の毛が育た無いということも・・・・。かなり難しいかも知れませんのだが、早めにお食事してゆったりした夜をすごすのが理想でしょう。


・血行の促進
毛根に血行を行き渡らせる為に適度なマッサージも効果的でしょう。それに、タバコは血管を収縮させるので出来れば控えませんか。


きれいなヘアーは体の内部から造られます。1年のうち5月から9月が一番紫外線の多いシーズンでしょう。髪の毛のヘアダメージ易い夏を得意く乗り切っておしゃれをたのしみませんか。

| 美容室 | 10:59 | comments(0) | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--